ストレスは風俗嬢に癒してもらう

消去法でも風俗なんです

積極的な選択肢ではなく、消極的な選択肢でも風俗かなと。風俗で遊びたいとか気持ちよくなりたいという積極的な理由で遊んでいる人もいれば、自分も時々思うんですけど他に興味を持てるようなものがないから風俗で遊んだり、他のことでお金を使うのは勿体ないかなって気持ちから風俗で遊んだり。会社帰り、まっすぐ帰るのは勿体ないなって思っても他に何もやることが見当たらないので結局風俗で遊んだり。そんなシチュエーションも実は珍しくはないんですよね。むしろそういった消極的な理由で楽しんだとしても満足出来るのは間違いないので、何も思い浮かばない時なども風俗で遊んでいる自分がいるんです。だからつくづく思うんです。風俗で遊んでいる方が断然楽しいのはもちろんですけど、あまり力まずともとりあえず風俗で遊びたいなって気持ちになった時に遊ぶのもそれはそれで悪くはないというか、むしろそのくらいの気持ちで遊ぶ方が期待値もそこまで高くはならないかなと。

やっぱりデリヘルの方が楽。当然ですね

当たり前と言えば当たり前の話ではあるんですけど、デリヘルは他のどの風俗よりも楽に遊べるものだなって(笑)派遣型風俗とも呼ばれていることからも分かるように、デリヘルは相手がやってきてくれるんです。だから場所も自由ですし、時間だって営業時間…業界全体で見ればほぼ24時間営業のようなものですしね。どこかしら営業していますので、さすがに今まで「もうどのデリヘルも営業していない」といったシチュエーションになったことはありません。それにデリヘルって自宅でもホテルでもOKじゃないですか。だからシチュエーションを問わずに遊べる点も気に行っているんですよ。出張した時にデリヘル嬢を呼んだり、外に出るのが面倒だけど、でも風俗で遊びたいって時にもデリヘル嬢を呼べるじゃないですか。こうした形でいろいろなシチュエーションで楽しめる風俗はさすがにデリヘルだけですし、そもそも楽じゃないですか。やっぱり風俗はデリヘルで決まりですね。