ストレスは風俗嬢に癒してもらう

彼女は魅惑のキャラクター

彼女のサービス精神は、もはや風俗嬢というよりもエンターテイナーと呼んだ方が良いのかもしれません。それくらいとっても楽しい時間を過ごすことが出来ましたね。サービス精神って誰にでもある訳じゃないと思うんです。言われなければ気付かない人もいれば、彼女のように自然と備わっている人もいると思うんです。だから彼女は風俗嬢が天職なんじゃないかなと(笑)男を喜ばせることによって、自分自身も満足しているんじゃないかなって。だからこそ、彼女はエンターテイナーとの称号を与えても良いんじゃないかなと思いますね。冷やかしのように聞こえるかもしれないんですけど、本気で評価しているからこそです。だってあれは誰にでも出来ることではありません。彼女だからこそできることなんじゃないかなって思うので、彼女のようなエンターテイナーはもっともっと増えてくれるとありがたいですよね。それが当たり前になったら、風俗はもっと楽しい世界になると思いますし。

デリヘルにはかなりお世話になっている

回数だけで言えば一番お世話になっている風俗はデリヘルですね。デリヘルの良さと言うのは自由な部分もありますけど、それだけじゃないんです。個人的に一番気に入っている部分は、お店にあってデリヘルにないものが自分にマッチしているからこそなんです。それは待合室です(笑)正直、風俗でのプレイそのものは大好きですけど待合室のあの雰囲気と言うのは、あまり得意ではありませんでした(苦笑)別に意識しなくても良いって思うかもしれないですけど、やっぱりこれから抜くのに自分の顔を見られるあの空間…しかも一人だけじゃないですよね。混みあっている時なんて待合室が満員になるケースもあるじゃないですか。お店によっては待合室がかなり狭いので、かなり詰め込むような時もありました。正直、あれだけは苦手だったんですけどデリヘルだとそれもないんですよね。だって女の子がやってくるまでの時間は自分の時間なので、待合室そのものがないんです。